JUNPEI USAMI NET

おもしろき こともなき世を おもしろく 高杉晋作辞世の句より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|

体の調子

最近体の調子がいい。練習していても足が軽い。スピードも落ちない。

睡眠をしっかりとる。
朝ごはんを必ず食べる。
食事に気を配る。
アルコールは週末のみ。
筋力トレーニングを欠かさない。
水を多めに補給。

ま、気をつけたといえばこのくらい。オーストラリアに来て今が一番と言える位に体がベストの状態である。

高校、大学通じてもそこまで気を配っていなかったように思う。火曜日、木曜日が練習、土曜日に試合というサイクルが体にフィットしてきたのかもしれない。ちなみにIBMの川合さんや高君なんかはもっと気を配っていたから、やっぱりプロは違うなと思う。

体の調子がいいと周りが見える。プレーも幅が広がる。逆に5月なんかはレポートを抱えて前日徹夜とかもよくあったから、今思うともっとしっかりオーガナイズすればよかったと思う。

駅伝で有名な西脇工業高校の渡辺監督が選手に「朝ごはんは何を食べたか」を毎日ノートにつけさせた話は有名だが、彼は選手のその文字(ぶれているとか、しっかり書けていないとか)で彼らの体の調子を知ったというからすごい。

すべては健康から。資本の体のケアに高いプライオリティを置いて、残り数試合を戦いたい。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/28(木) 21:23:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ