JUNPEI USAMI NET

おもしろき こともなき世を おもしろく 高杉晋作辞世の句より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|

人差し指あげます

ランキング変わらず1位です。

確認どうぞ → クリック


さて今日は大学院の教授から先日出したレポートが返ってきた。30点中19点ということでクリアラインは余裕で越えているものの、「今回は多少サボったね」とのご指摘。はい、以前のレポートに比べると少し手を抜きました。やっぱりわかりますよね。次は全力でいきます。


ということでその後の授業で早速アピールしました。学生がするプレゼンテーションのあとには必ず質問タイムが設けられるんですが、前セメスターから自分は一度もそこで質問もコメントも残したことがなかった。しかし、今日はじめて質問しましたよ、緊張に打ちひしがれながら。


プレゼンテーションでも授業でもいっていることは大方わかる。ただ質問となるとわかった上で更に自分なりにしっかり解釈して、言いたいことをまとめるという段階を踏まなければならない。この過程は日本にいると日本語だから、ものすごく早いスピードで処理されるが、ここではそうはいかない。英語をまず理解し、それを英語で解釈し、英語で話すという作業に恐ろしいほどのパワーを要するんですよ。日常会話とかと違うシチュエーションで質問するのは、やっぱりそれなりに考えますしね。


さて質問するときなんですが、我々日本人は手のひらを広げて挙手しますよね。しかし、それはここではマイノリティなんですね。


なぜかみんな人差し指をあげるんです


そして今日テンションの高い中、「よし、質問するぞ」と心に誓って、その覚悟ができた直後、無意識のうちに自分も


人差し指を天にかざしてましたから

おお、怖い。そんな文化もない、経験もないのに、体が勝手に反応している。学校帰りに「俺、人差し指あげたな」と気づきましたね。


環境は確実に人を変えますよ、確実に。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/30(火) 23:40:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
次のページ