JUNPEI USAMI NET

おもしろき こともなき世を おもしろく 高杉晋作辞世の句より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|

筋肉や経験じゃなく、意志

今月発売されたラグビーマガジン巻末の作家水野敬也さんのインタビューは面白かった。


「ウケる技術」「夢をかなえるゾウ」「大金星」など次々とベストセラーを発表する彼は、高校時代楕円球を追いかけていた。


どの部活でもレギュラーになれず悶々としていた時、廃部寸前のラグビー部で輝きを得る。次の文章はラグビーファンでなくても、考えさせられる一節。


体が小さい部員たちに、コーチが口酸っぱく言っていたのが『足首にタックルしろ』だった。「でも、誰もやっていなかった。僕はそれまでの4年間があるんで、足首にタックルに入るだけで試合に出られるんだったら、と。そこに必要とされているのは筋肉や経験じゃなく、『意志』だと思った(笑)。スポーツって、運動神経とか、体の大きさとか先天的なことが大部分を決めると思ってたけど、ラグビーは違った」


タックルは意志。


これはいい言葉だ。自分もそう思う。


彼の作品、読んでみよう。

スポンサーサイト
  1. 2009/01/31(土) 11:43:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ