FC2ブログ

JUNPEI USAMI NET

おもしろき こともなき世を おもしろく 高杉晋作辞世の句より

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|

まだまだ伸びる

ご無沙汰しております。合宿終了後、旭川や北見に行っており、更新できませんでした。

前回の更新後、7月30日、31日と第5回体文協杯北海道ジュニアラグビー選手権大会という大会に参加いたしました。北海道にあるラグビーチームでナンバー1を決める大会で、中学校チームとラグビースクールのすべてが参加する大会なのですが、今回は初参加、初挑戦となりました。

まったく肩に力を入れることなく、「合宿でやってきたことを出そう」と送り出した1回戦は北海道バーバリアンズJrと美幌ラグビー少年団の連合チームに31-5で快勝。予期していなかったすばらしい内容で、今シーズン公式戦初勝利。伸び伸びと迷いなく仕掛け続けるシーンに、合宿で大さんに教えていただいたことが大きく反映されたように思います。

続く準決勝は優勝した帯広ラグビースクールに前半同点の大接戦。後半も一進一退の攻防に、場内は一時騒然。まったくのノーマーク集団のまさかの展開に自分も選手もやや興奮気味。最終的には敗れたものの、最後まであきらめないラ・サールのひたむきなラグビーに場内からも大きな拍手をいただきました。この2試合で選手は大きな自信を得ることができたように思います。

翌31日の札幌ラグビースクール、小樽ラグビー少年団連合チームとの3位決定戦では前半はトライ数で1本差でリードを折り返しました。ハーフタイムで楽しそうにしている選手には「いい顔してる」とだけ伝え、後半開始。直後にトライを奪って同点。この日も思いっきり攻める展開がぴたっとはまっておりましたが、中盤から連戦の疲れもあり、最後は突き放されて敗戦。4位で大会を終えました。

合宿の成果を確認するというより、やってきたことを存分に発揮させようとプレーする選手たちは本当にすばらしかったです。わずか1週間で別のチームのように成長できたと思います。

現在はしばしのオフですが、8月17日からまたチームはリスタート。次なる目標に向けて、まだまだ伸びていきたいと思います。

スポンサーサイト
  1. 2011/08/10(水) 11:57:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<JIN -仁- | ホーム | 負け。そしてコーチング>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wanderers.blog13.fc2.com/tb.php/572-a5d26f04